土地をお貸しになりたい方
貸地のことなら、セルフドアにお任せ下さい。

土地を貸す(遊休地の有効活用)

[no_toc]

土地の賃貸を検討中のオーナー様へ

東京都・神奈川県で所有の土地を売却せずに”土地を貸したい”とお考えの土地オーナー様、建築物が建てられない市街化調整区域内の土地・工作をしていない農地等を有効利用しませんか?

  • 貸した土地は、将来返してもらえるの?
  • 荒れてしまった農地だけど借り手は見つかる?
  • 土地を貸した後に、どんなトラブルが考えられるの?

土地賃貸のプロが様々な不安にお応え致します。メール又はお電話にて、お気軽にお問い合わせ下さい。

委託管理方式と一括借り上げ方式

委託管理方式

貸地の入居者の募集と賃料回収、入居者との交渉を併せてお任せ下さい。

  • 貸地の入居者募集はセルフドアにお任せ。多くのお客様からのリクエストを頂いております。
  • 弊社と提携している賃貸保証会社を利用頂くことで毎月の賃料を保証致します。
  • 賃貸は長期にわたる契約です。値上げや明け渡しなど様々な交渉事はセルフドアが代行します。

一括借上方式

農地・未整備地どんな状態でも、そのまま弊社が借上げさせて頂きます。
賃貸に出すまでの手間や費用が一切かかりません。さらに入居後のトラブル対応もありません。オーナー様は長期的に、安定した収入が期待できます。

  • 入居前の土地の整地・草刈りなど、事前にかかる経費は数十万数百万かかるケースも。それら費用はセルフドアが負担します
  • 農地転用の手続き等、法的な整備も不要
  • 10年を超える契約で安定収入
  • 入居者との煩わしい交渉やトラブルの心配も一切ありません。

※場合によっては、お引き受け出来ないケースもございます。ご容赦下さい。

こんな土地を探しています。

市街化調整区域内の土地は、原則的に建物の建築が出来ません。
しかし、東京・神奈川では、資材置場や大型車両の車両置き場、重機置場といった目的で、建物を不要とする土地利用も多く、こういった物件をお探しのお客様も多くいらっしゃいます。特に、物件の接道の幅員が4m以上、さらに6m以上ある物件は利用価値も大きく、ニーズも高まっています。